absent-mindedly

思ったことをダラダラと。

「女性にオススメ!」の雑さについて触れたい

「女性にオススメ!」が苦手だ。だって、雑すぎる。女性っていったっていろんな女性がいるのに、それを丸ごと一緒くたにして、人類のだいたい半分くらいに対してオススメだって?そんなもの、ある?自信を持って言える??疑問だ。

 

不動産屋に行って、「収納が多い部屋が良いですね〜」と言ったら「女性はみんなそう言いますよね〜」と言われた。女性の担当者だった。ねえ本当にみんなそう言ってたの?100%?だったとしてもそうじゃなかったとしても、その情報って今いる?共感させようとしてるの?私は荷物が多いから収納に入れたい、ただそれだけなのに、「はい!あなたは女性であることが確認できました」みたいなそんなセリフ、今必要だったかな?ねえ?なんのためにそのセリフを言ったの?女性だよ、見りゃわかるでしょ。「あぁ〜見た目も女性ですけど、中身も女性ですね〜」ってこと?なんの会話なの?「女性はみんなそう言いますよね〜」って言われて、嬉しかったりする人はいるんだろうか?ああやっぱりわたしは女性だった!収納が多い部屋が好きな女性だ!嬉しいな!ってなるの??

わたしが仮に男だとして「収納が多い部屋が良いですね〜」って言ったらどうなったんだろう?「女性みたいなこと言いますね〜」とか言ったんだろうか?

 

女性、女性、女性。属性で語るのも良い加減にしてほしい。生まれた時から女性だけれども、望んで女性になったわけじゃない。なんで型にはまると思われているのか。女性ってなんなんだよ。わたしを表すただの記号の一つなんじゃないの?

 

男性の多い会社に勤めていた時「女性の意見を聞きたい」と言ってしばしば意見を求められた。女性の意見、ねえ…。普通にわたしの意見じゃダメなんですか?女性の意見じゃないといけないんですか?女性向け女性向けってすぐピンクとか使うけれども、わたしの好きな色は水色とか緑なんですよ。スカートとか履かなくて良いなら履きたくないんですよ。化粧なんてしなくて良いならしたくないし、なんで上司に女だからって酒を注がなければいけないのか、よくわからないんですよね。

そんなわたしでも、取引先との飲み会によく連れて行かれた。女性がいる方がいいだろうって。女性であることを強要されているというか、わたしじゃなくて女性という存在が必要なようだった。なんなの女性って?女性の役割ってそういうこと?おっさんはおっさんに囲まれて飲むのが嫌なのかもしれないけどさ、そんなのわたしだって嫌だよ!わたしが行ったらわたしだけおっさんに囲まれるじゃないか!そんなのってフェアじゃないだろ!

 

フェミニストだとかなんだとかそういうことはよくわからないけれど、ただ単にイライラする。なにか物を買うとき「それは女性に人気なんですよ〜」って、だから何なんだ?って。女性の店員さんに言われたりもする。なんなんだって。女性なら同じものを好き!ってこと?そうじゃないことくらい「同じ女性であれば」わかっているはずじゃないの?

思うんだけど、男性に向かって「これは男性に人気なんですよ〜」ってあんまり言わなくない?言うの?言ってる?あ、わたしは女性なのであんまり聞いたことがなくて当たり前か。

 

とにかくとにかく、その「女性に人気」っていう雑さがすごく苦手。なんでも一緒くた。お前もどうせ当てはまるんだろ?え?違うの?なんなの?変わってるー?みたいななんていうか圧力を感じる。もう返答するのもめんどくさいほど。

 

「主語が大きい問題」って最近よく言われていると思うけど、「女性」と言う主語の大きさについてはなんとも思ってないんですかねみんな。女性男性の他にもいろんな性別の人がいると思うけれども、だいたいざっくり世界の半分くらいは女性なわけでしょう。それって主語がでかすぎると思うのだけれど、どうなの?いいの?それで?

 

平成ももう終わるんだよ。

いい加減もうそういうの、やめにしてほしい。疲れちゃったよ。